初ドルガバのショートジャケット

初めて見て、もうこれしかないって一目ぼれで買ってしまった初ドルガバ。色がボルドーでまず私の一番の好きな色、だから目に入って手に取ってみました。

パーティ伸縮素材で、ジャケットとニットの間のような素材。ボタンを首の上まで留めてきると、ハイネックのセーターっぽくなる。ボタンを上だけ留めて、カーディガン風に着るのもいい感じ。もちろん、全部開けてジャケットのように羽織ってもよし。袖が長めで、ちょっとルーズになりそうなところを、襟の少しスタンドっぽいところと、大めのボタンで引き締めています。

けっこう、デザイン物なので合わせるのが難しいかとも思ったけど、意外に何にでも合うし、使い勝手が良いのもお気に入りポイント。カジュアルな場でも使えるし、フォーマルでもokなのが嬉しい。ぴったりフィットする気心地が気持ちよく、とても楽です。着方はまだまだいろいろ研究中で、どんな風に着こなせるかとても楽しみです。

一度、妹が勝手に私のジャケットを着て出かけてしまったのですが、帰ってきた妹が自分と違う感じに着こなしていたので、ちょっと感心してしまいました。オフィス風のシャツブラウスに合わせていました。私は、ジャケットの特徴のある襟元を考えて、中に着るのはシンプルにしていたのですが、意外にもシャツブラウスとの相性がいいのに気づき、私も挑戦してみようと思ってます。大好きなドルガバのジャケット、これからもっと楽しみたいです。

関連する記事はこちら