ドルチェ&ガッバーナのレオパード柄

イタリアを代表するラグジュアリーブランド、ドルチェ&ガッパーナ。私はこのブランドの名前を聞くと、真っ先にレオパード柄をイメージします。

私はレオパード柄が大好きなのですが、もっとも憧れのイメージはドルチェ&ガッパーナのものです。レオパード柄は、ちょっと間違えると下品になりかねない柄ですが、ドルチェ&ガッパーナのものは洗練された大人っぽいものです。お洋服にあしらわれたレオパードはとても難しいので、私はもっぱらこちらのバッグを愛用しています。

バッグ最も好きなトートは、毎年違うデザインのレオパード柄が発売されていますが、決して飽きることなく、また欲しくなってしまう魅力があります。私は街に出かけるとつい、お洒落なレオパード柄に目を光らせてしまうのですが、素敵なレオパードバッグを持っている女性にさりげなく近づいて見てみると、ドルチェ&ガッバーナであることが多く、やっぱりと思ったことが何度もあります。同じものが欲しくなって直ぐさま百貨店に駆け込んだのですが、残念ながらそのタイプは数年前のものですでに売っていませんでした。

バッグだけじゃなく、数年前にはレオパード柄の自転車が発売されたこともありました。自転車のボディをレオパード柄で覆い尽くした自転車は雑誌で見たのですが、思わずうっとりしてしまいました。ドルチェ&ガッパーナは、これからどんなレオパード柄で私たちをうっとりとさせてくれるのか、いつも楽しみにしています。

関連する記事はこちら